午後の長いまどろみ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「カフェソサエティ」(2016・米)

<<   作成日時 : 2017/06/04 12:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

allcinemaより
「ミッドナイト・イン・パリ」「ブルージャスミン」のウディ・アレン監督が1930年代のハリウッドとニューヨークを舞台に、2人のヴェロニカに翻弄される青年のほろ苦い恋と成長を描くロマンティック・コメディ。主演はジェシー・アイゼンバーグ、共演にクリステン・スチュワート、ブレイク・ライヴリー、スティーヴ・カレル。
 1930年代、黄金期のハリウッド。業界の大物エージェントとして活躍するフィル・スターン。ある日、ニューヨークの姉から電話があり、息子のボビーがハリウッドで働きたいというので面倒を見て欲しいと頼まれる。やがてボビーが現われると、秘書のヴェロニカ(ヴォニー)に街を案内させる。美しいヴォニーにすっかり心奪われるボビーだったが、彼女にはワケありの恋人がいた。その後ニューヨークへと戻ったボビーは、ギャングの兄が経営するナイトクラブの支配人となり頭角を現わしていく。そんなある日、奇しくもヴォニーと同じヴェロニカという名の美女と出会い、たちまち恋に落ちるボビーだったが…。


相変わらずのウディアレンの世界にしたってきました。
時々クスッと笑えるセリフもあって、楽しめました♪
昔懐かしいジャズや衣装、NYとハリウッドの懐かしい名前がたくさん♪
ラストはララランド風?(笑)
ソーシャルネットワークの彼が、いまいちだな、、、と思いながら観ているうちに
いい味出してるじゃない、と思えました。
女優さんたちは可愛い、、、、♪

終映後、外界は宝塚ファンが大勢出待ちしてました♪私もちょっと待ってましたが
遅くなるので帰りました。きちっとしてますね皆さん♪
お向かい側にはジャニーズファンが(笑)
みゆき座は向かい側から宝塚劇場の下に移って初めてでした。
昔大沢さんの「解夏」の舞台挨拶を仲間と行ったなあ。。。

画像


【2017・6・2/みゆき座】

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
帰りの機内で3つ映画を観ました。
「ララランド」「ムーンライト」「美女と野獣」です。「ムーンライト」は黒人社会とゲイの社会でしたが黒人俳優さんのいいお顔が印象的でした。
宝塚ファンの出待ちには驚きました。一度中日劇場で違う舞台を見終わって出てきたところ凄い若い人でびっくり。こんな風景があるんだと初めて知りました。
みなみ
2017/06/11 11:04
みなみさん♪
おかえりなさい♪
ムーンライトは重そうなテーマですよね♪
宝塚劇場の前の通りに同じ色のカーディガンを着た乙女たちが待ち受けてました。
もうすぐ出てきそうでしたけど、帰りが遅くなるので。。。なかなか遭遇できませんよね。
それぞれの会のようなものがあるんですって。
一人で離れたところに居た若い方に聞いちゃいました(笑)そういうところがおばちゃんですよね(笑)
「ララランド」「美女と野獣」好きでした。
アポロ計画のお話の作品が一番興味あるのですけど(アカデミー作品のなかでは)それは9月公開のようです。
花帆
2017/06/11 15:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
「カフェソサエティ」(2016・米) 午後の長いまどろみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる