アクセスカウンタ

午後の長いまどろみ

プロフィール

ブログ名
午後の長いまどろみ
ブログ紹介
今年3月で丸10年が過ぎようとしています。
光陰矢のごとしです!

最初の記事は☆こちら☆です!
平凡な日常で、忘れられないこと、感動したこと、
旅先での思い出、美味しいものとの出会い、、、
いろいろと勝手きままに書き綴ります。
映画:☆マークつけました。5つ☆がベスト作品です。
2011年鑑賞作品より☆はついてません。
2006年以前の映画感想は☆こちら☆です。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
冬みたい、、、、
冬みたい、、、、 寒いですよ、こちら! 今日はバイク乗ったら、手袋なしではたまらん(笑) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/25 23:30
「センチメンタル・アドベンチャー」(1982・米)
「センチメンタル・アドベンチャー」(1982・米) allsinemaより 歌と酒をこよなく愛するカントリー・シンガーのレッドはナッシュビルで開かれるC&Wの祭典“グランド・オールド・オープリー”のオーディションに誘われる。トラックに古ギターを積み、同行する事になった甥のホイットと共にレッドはナッシュビルを目指す……。大恐慌時代を背景に、最後に一花咲かせようと旅に出るもう若くはないひとりの男の姿を描いたイーストウッド流ロード・ムービー。レッドを尊敬する甥(演じるは実の息子のカイル)の目を通して、この時代に生きた人々を哀感をこめて綴る作品... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/19 09:21
「ニューヨーク 眺めの良い部屋売ります」(2014/米)
「ニューヨーク 眺めの良い部屋売ります」(2014/米) allcinemaより モーガン・フリーマンとダイアン・キートンというオスカー俳優2人の初共演で贈るハートフル・ドラマ。原作はジル・シメントの全米ベストセラー『眺めのいい部屋売ります』。ニューヨークを舞台に、階段がきつくなってきたために古いアパートの5階にある我が家を手放す決断をした夫婦が、愛着のある住み慣れた我が家の売却と新居探しを巡って織り成す悲喜こもごもの人間模様を綴る。監督は「ウィンブルドン」「ファイヤーウォール」のリチャード・ロンクレイン。  ブルックリンが一望できる眺めのいい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/13 11:29
「きみに読む物語」(2004/米)
「きみに読む物語」(2004/米) allcinemaより 「メッセージ・イン・ア・ボトル」の著者ニコラス・スパークスの長編デビュー小説を映画化したラブ・ストーリー。運命的な恋に落ちながらその関係を引き裂かれてしまった一組の男女の、時を経た永遠の愛をロマンティックに描く。監督は「ジョンQ-最後の決断-」「シーズ・ソー・ラヴリー」のニック・カサヴェテス。  とある療養施設に独り暮らす初老の女性。彼女は若かりし情熱の日々の想い出を全て失っていた。そんな彼女のもとへデュークと名乗る初老の男が定期的に通い、ある物語を読み聞かせてい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/03/05 16:04
♪今年も出さないひな祭り♪
♪今年も出さないひな祭り♪ あかりをつけましょ、雪洞に♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/04 17:42
「スポットライト 世紀のスクープ」(2015/米)
「スポットライト 世紀のスクープ」(2015/米)  カトリック教会が長年隠蔽してきた児童虐待スキャンダルを暴き出し、ピュリツァー賞に輝いた調査報道チームを巡る感動の実話を基に、巨大な権力に立ち向かっていった新聞記者たちのジャーナリズム魂と不屈の執念を描いた実録サスペンス。出演はマーク・ラファロ、マイケル・キートン、レイチェル・マクアダムス、リーヴ・シュライバー、ジョン・スラッテリー。監督は「扉をたたく人」「靴職人と魔法のミシン」のトム・マッカーシー。第88回アカデミー賞では、みごと作品賞と脚本賞の2冠に輝いた。  2001年、夏。ボス... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/02 18:54
アカデミー賞 いらついたけど(笑)
今日、アカデミーも結果が出ましたね。 出かけてたので、録画しておいて、さいごの作品賞のところだけ見たら なんてこと(笑) 「ララランド」のプロデューサーが受賞の喜びを 話していたところ、間違いです!と びっくりぽんや(笑) ララランドの方々が舞台で喜び合ってたのに、、、、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/27 16:26

続きを見る

トップへ

月別リンク

午後の長いまどろみ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる